貴重なお色のMINIがご来店いただきました!

LINEで送る

本日はMINIのクラブマン「JCW R55」をご紹介いたします。

ボディのメインカラーは「ブリティッシュレーシンググリーンⅡ」の濃厚色です。

ルーフやその他の部分は「ベルベットシルバー」の希薄色です。

こちらのお色は2019年春を持ちまして廃止となった貴重なお色です。

 

こちらのクラブマンはローバーMINIから、

BMW・MINIへとなり第一世代のCVT不良等を改良して第二世代が登場しました。

今回のお車は、その中でも珍しいカラーリングのR55です。

R55自体が程度のよい状態で残っている事も稀ですが、

メインカラーはチリレッド、ミッドナイトブラックメタリック、ペッパーホワイトなどが市場ではよく見かけるカラーです。

オーナー様はこのブリティッシュグリーンをどうしても美しく維持したいとの事で、

当店へご入庫くださいました。

元MINI乗りの埼玉店店長としては、頬ずりしてしまいたくなる様な車両です。

よーーーーく見ると長年蓄積したキズや、水垢など沢山ございますね。

塗膜の状態は悪くないのですが、やはり少しだけ痩せ気味。

洗車の際についてしまう、渦巻き傷もたくさん・・・。

これはやるしかないですね、伝家の宝刀・NOJの本気の磨き!

 

それでは、こちらが全体のbefore・afterになります。

いかがでしょうか。

メッキ類に至るまで、しっかりと艶をあげて

完全にリフレッシュです。新車に近い状態にまで仕上げました。

カウルトップ(ワイパー周りの「樹脂)部分はMINIオーナー様ならお分かりかと思いますが

白くなってくるのと、土や埃など堆積しやすい場所です。

こういった部分もきちんとコーティング施工させて頂いております。

 

そして、フロントグリルのメッシュ部分も、こんなに変わります。

もう靴墨を塗る生活とはサヨナラです!

 

ホイールにもダストが固着している状態でしたので、こちらも併せて。

スポーツ車両や、欧州車にはナノグラスホイールコート!

こちらをお勧めさせて頂いております。

せっかくのブレンボキャリパーなので、キャリパー部分にも少しばかりのサービスで

ナノグラスを施工させて頂きました。

圧倒的な艶感、そして深みのある発色。

これが本来のこのお車のお色です。研磨作業により塗膜を見極め最良の下地作りを施します。

良いコーテイング剤には良い磨き。

これは鉄則です。

弊社では、磨きはもちろんの事お客様の車両に適切なコーティング剤をきちんとヒアリングしてからお勧めさせて頂いております。

是非、一度埼玉店までお問合せお待ちしております!

 

私たち専門店のコーティングは安価なサービスではございませんが、

その効果を実感でき、納得していただける内容だとスタッフ一同自負しております。

少しでもご興味・わからない事がございましたら是非一度「NOJグループ各店」まで

お気軽にご相談ください。

 

NOJ東大阪本店
NOJ茨木店
NOJ京都店
NOJ川西店
NOJ熊本店
NOJ奈良店
NOJ沖縄店
NOJ新潟店
NOJ岡山倉敷店
NOJ福岡博多店
NOJ埼玉店
NOJ城南店
NOJ江戸川店

埼玉県近郊の方はぜひNOJ埼玉店まで!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ガラスコーティング専門店 NOJ 埼玉店

10時~18時まで営業
定休日:木曜

〒336-0026

埼玉県さいたま市南区辻1-29-2

info@noj-saitama.com

048-764-9255

電話受付は365日
9時~22時まで対応させていただきます

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です